September 3, 2019 / 4:26 AM / 14 days ago

第2四半期の豪政府支出は前期比2.7%増、GDPに寄与へ

 9月3日、オーストラリア連邦統計局は、第2・四半期の政府支出(経常項目)が前期比2.7%増加し、インフレ調整後で913億3000万豪ドル(616億8000万米ドル)になったと発表した。写真はシドニーのビジネス街やオペラハウスの遠景。2012年12月撮影(2019年 ロイター/Daniel Munoz)

[シドニー 3日 ロイター] - オーストラリア連邦統計局は3日、第2・四半期の政府支出(経常項目)が前期比2.7%増加し、インフレ調整後で913億3000万豪ドル(616億8000万米ドル)になったと発表した。

政府および公共企業による資産投資は2.3%減の225億1000万豪ドル。

統計局は、政府支出が第2・四半期の国内総生産(GDP)伸び率を0.5%ポイント押し上げた可能性があるとした。一方、投資は0.1%ポイント押し下げたとの見方を示した。

公共支出はGDPの約24%を占める。

第2・四半期GDPは4日に発表される。ロイターがまとめたGDP伸び率に関するエコノミストの予想中央値は前期比0.5%、前年比1.4%。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below