for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

豪企業の設備投資、第3四半期は前期比-2.2% 見通しは堅調

[シドニー 25日 ロイター] - オーストラリア統計局が25日発表した第3・四半期の企業の設備投資は季節調整済みで前期比2.2%減の327億豪ドル(235億7000万米ドル)だった。市場予想は2.0%減。

新型コロナウイルの流行を受けたロックダウンが響いた。ただ、今後の支出予定は予想以上の水準で、急回復が予想される。

2022年6月末までの設備投資計画はアナリスト予想を上回る1386億豪ドルに上方修正された。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up