for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

豪中銀、23年第1四半期に利上げ開始の見通し=ウエストパック

[シドニー 18日 ロイター] - 豪ウエストパックのチーフエコノミスト、ビル・エバンズ氏は、豪準備銀行(RBA)が金融引き締めを前倒しし、2023年第1・四半期に利上げを開始するとの見通しを示した。

今週発表された良好な5月の雇用統計で景気回復の勢いが示され、「流れが変わった」としている。

リポートで「RBAは23年第1・四半期までに最初の利上げを実施する条件が整ったと判断するだろう」と述べた。

政策金利(現行0.1%)は同年第1・四半期に15ベーシスポイント(bp)、第2・四半期に25bp、第4・四半期に25bp引き上げられる見通しとした。

RBAは、利上げは早くても24年以降になるとの見通しを繰り返し表明している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up