November 20, 2018 / 10:41 AM / 21 days ago

豪失業率、賃金押し上げずさらに低下も=中銀総裁

[メルボルン 20日 ロイター] - オーストラリア準備銀行(中央銀行、RBA)のロウ総裁は20日、現在6年半ぶりの低水準にある失業率について、賃金にさほど押し上げ圧力がかからずにさらに低下する可能性があると述べた。講演後の質疑応答で述べた。

ロウ総裁は、2大州のニュー・サウス・ウェールズ、ビクトリア両州の失業率が4.4─4.6%だが、賃金の伸びは加速していないと指摘。

「賃金の伸びがさほど加速することなく、全国の失業率が4.5%に下がる可能性があると考えている」と述べた。

オーストラリアの失業率は5%、賃金の年間上昇率は2.3%。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below