March 15, 2020 / 11:35 PM / 4 months ago

豪中銀、銀行システムに追加流動性供給へ

[シドニー 16日 ロイター] - オーストラリアの主要金融規制当局で構成する金融規制協議会(CFR)は16日、豪準備銀行(中央銀行、RBA)が銀行システムに追加の流動性を供給すると発表した。世界の金融市場の動揺を和らげるため、主要当局の流動性支援策の一環として実施する。

CFRの発表によると、RBAは1カ月物と3カ月物のレポオペを実施する。オペは追って通知するまで継続される。

RBAは市場の状況に鑑みて必要な限り、期間6カ月もしくは、より長期のレポオペも少なくとも週に1回実施する。

CFRは「豪金融市場が新型コロナウイルスに対応する中、金融規制当局と豪政府は国内金融市場が引き続き効果的に機能し、家計や企業への信用供給が確保されるよう緊密に連携している」と表明した。

CFRはRBAと、豪健全性規制庁(APRA)、豪証券投資委員会(ASIC)、豪財務省で構成する。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below