August 15, 2019 / 3:27 AM / 2 days ago

豪就業者数、7月は予想以上の伸び 失業率は高止まり

[シドニー 15日 ロイター] - オーストラリア連邦統計局が発表した7月の雇用統計は、就業者数が予想を上回った。ただ、失業率は5.2%で高止まりした。

 8月15日、オーストラリア連邦統計局が発表した7月の雇用統計は、就業者数が予想を上回った。ただ、失業率は5.2%で高止まりした。写真はシドニーにある金融機関の従業員。2016年9月撮影(2019年 ロイター/David Gray)

7月の就業者数は前月比4万1100人増となり、予想の1万4000人を大きく上回り増えた。フルタイム就業者数は3万4500人増加した。

一方、失業率は5.2%と、依然高水準。市場には引き続き、追加利下げ観測がある。

オーストラリア準備銀行(中央銀行、RBA)は6月と7月に利下げを実施。追加利下げの判断で中銀は、労働市場の状況を見極めるとの考えを示している。

年間の就業者の伸びは2.6%で、米国の1.5%を大きく上回っている。

ただ、高い技能を持つ移民やパートタイム職に就く留学生が継続的に労働市場に流入しているため、失業率は改善していない。

その結果、労働生産性の伸びは年間1.6%で、経済協力開発機構(OECD)加盟国平均の2倍で、先進国の中でも特に高い。

さらに、女性や高齢者を中心に職を探す人が増えており、労働参加率はここ数年上昇。7月には66.1%と過去最高を記録し、米国の63%を上回った。

<^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

AUSTRALIA JULY PARTICIPATION RATE +66.1 PCT, S/ADJ (REUTERS POLL: +66.0 PCT) [nAZN0QH300]

UPDATE 1-Australia unemployment stubborn even as jobs jump in July [ID:nL4N25A14L]

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^>

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below