for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国商務省、豪州に公平な投資環境の整備を期待

6月11日、オーストラリア政府が外国投資法の改定を発表したことについて、中国商務省は、海外投資家が公平に扱われ差別されない環境の整備を望むと表明、中国企業を含むすべての投資家の法的な権利が守られることを期待すると述べた。 写真は北京の豪大使館で2019年1月撮影(2020年 ロイター/Jason Lee)

[北京 11日 ロイター] - オーストラリア政府が外国投資法の改定を発表したことについて、中国商務省は11日、海外投資家が公平に扱われ差別されない環境の整備を望むと表明、中国企業を含むすべての投資家の法的な権利が守られることを期待すると述べた。

オーストラリア政府は先週、約50年ぶりとなる大幅な外国投資法の改定を発表。安全保障上のリスクが生じる場合、事業売却を命じる権限を政府に与えることなどが盛り込まれている。2021年1月1日からの施行を目指す。[nL4N2DI24L]

中国商務省の報道官は会見でこれについて質問を受け、中国はこの問題を注視しており、改定の影響を調査すると述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up