March 2, 2018 / 7:32 AM / 4 months ago

豪首相、中国による南太平洋諸国援助を歓迎

[シドニー/ウェリントン 2日 ロイター] - オーストラリアのターンブル首相は2日、南太平洋諸国に対する中国の国際援助について、生産的である限り支持すると表明した。

 3月2日、オーストラリアのターンブル首相(写真)は、南太平洋諸国に対する中国の国際援助について、生産的である限り支持すると表明した。写真は1月都内での代表撮影(2018年/ロイター)

中国による同地域への援助を巡っては、札束で影響力を拡大しているとの懸念も出ている。

ターンブル首相はニュージーランド(NZ)のアーダーン首相との会談後、シドニーで記者団に対し「いかなるソース、国、開発銀行からであっても、真の価値を提供し、良い統治を支持し、健全な事業計画があるなら、こうした投資を歓迎する」と述べた。

オーストラリアは南太平洋諸国に対する最大の援助国で、今年は1億6640万豪ドル(1億2900万米ドル)の支援を約束している。

しかし、豪経済が低迷し、大規模な財政赤字を抱える中、政府の経済援助予算は今後最低水準に落ち込む見通しで、中国に機会を与えるとアナリストらはみている。

豪シンクタンクのローウィ研究所によると、中国の同地域に対する経済援助は大幅に拡大しており、2016年まで10年間の援助額は17億8000万ドルに上ったと推定される。

一方、ピーターズNZ副首相兼外相は1日夜の講演で、同地域に対する援助額を拡大し、中国に対抗していく方針を示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below