July 24, 2019 / 3:58 AM / 25 days ago

豪州で150億円相当の覚せい剤押収、男が輸送中に警察車両にぶつかる

 シドニー郊外で男がワゴン車を運転中に警察車両にぶつかり、その後警察が車を調べたところ、中から大量の覚せい剤(写真)が見つかった。写真はニューサウスウェールズ州警察が提供(2019年 ロイター/New South Wales Police Force)

[シドニー 23日 ロイター] - オーストラリア南東部シドニー郊外で22日、男がワゴン車を運転中に警察車両にぶつかり、その後警察が車を調べたところ、中から末端価格が2億豪ドル(約151億円)の覚せい剤が見つかるというハプニングがあった。

監視カメラの映像では、シドニー郊外のイーストウッドで22日、ワゴン車が警察署の近くに駐車されていたパトカーに衝突し、走り去るのが確認できる。警察車両の中には誰もいなかった。28歳の男が1時間後に拘束された。

警察によると、車の中から段ボールに入った273キロの覚せい剤メタンフェタミンが見つかった。男は薬物供給と不注意運転の疑いで訴追された。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below