October 29, 2018 / 4:09 AM / 23 days ago

モリソン豪首相、就任後初めて不支持が支持上回る=世論調査

 10月29日、ニュースポールの世論調査で、オーストラリアのモリソン首相(写真)の不支持率が、8月の就任以来初めて支持率を上回った。写真はキャンベラで8月撮影(2018年 ロイター/David Gray)

[メルボルン 29日 ロイター] - 29日に発表されたニュースポールの世論調査で、オーストラリアのモリソン首相の不支持率が、8月の就任以来初めて支持率を上回った。

ターンブル前首相の議員辞職に伴う下院補欠選挙で与党候補が敗北し、与党連合の議席が過半数を割り込んだことが背景とみられている。

補選では1世紀以上にわたって議席を維持してきた与党候補に代わり、無所属候補が当選した。

調査では、モリソン首相に「不満」との回答の割合が15日時点から6ポイント上昇して28日時点で44%となり、「満足」を3ポイント上回った。

ただ、来年5月の任期満了までは現政権を維持してほしいと考えている有権者は全体の58%にのぼった。また、野党労働党のショーテン党首は、「不満」が「満足」を13ポイント上回っている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below