February 16, 2018 / 6:27 AM / 10 months ago

豪副首相、不倫問題巡る対応でターンブル首相批判

[シドニー 16日 ロイター] - オーストラリアのジョイス副首相は16日、元スタッフ女性との不倫問題を巡るターンブル首相の言動は「不適切だ」と批判した。

ターンブル氏は前日の記者会見で、ジョイス氏が元広報担当の女性と不倫関係となり、女性が妊娠していることについて「ジョイス氏は衝撃的な判断の誤りを犯した」と述べた上で「閣僚が自分たちのために働いてくれる人と性的関係を持つことは受け入れられない」と説明した。

ジョイス氏は「きのうの記者会見での首相発言は、さらなる害を引き起こす」と批判した。

議会は15日、不倫問題でジョイス氏が閣僚としての行動規範に違反したとし、辞任を求める動議を可決した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below