June 23, 2020 / 9:16 AM / 11 days ago

豪格付けをAAAで据え置き、見通し「安定的」=ムーディーズ

[シドニー 23日 ロイター] - 米格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスは23日、オーストラリアの格付けを「AAA」で据え置いた。見通しも「安定的」で維持した。金融政策が効果的で、財政も底堅いと分析している。

S&Pグローバル・レーティングとフィッチは、新型コロナウイルスの流行を理由に、同国の格付け見通しを「ネガティブ」に引き下げている。

ムーディーズは「底堅い国内経済」「順応性がある労働市場」「弾力的な為替レート」を今回の決定の理由に挙げた。

「豪州経済の回復力が来年のプラス成長再開を支援する。危機が過ぎれば、潜在成長率には長期的に大きな影響はないだろう」としている。

同国のフライデンバーグ財務相は、格付け大手3社がAAAの格付けを据え置いたことについて「中期的な財政の持続可能性を目指す我々のコミットメントが重要であることが改めて明らかになった」とし「まだ危機を脱していないが、制限措置の緩和が始まっており、国内経済の様々な分野に心強い兆しがみられる」とコメントした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below