for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

豪格付け、新型肺炎は影響しない公算=S&P

[シドニー 13日 ロイター] - 米格付け会社S&Pグローバル・レーティングは13日、オーストラリアについて、新型肺炎の感染拡大が経済成長の重しとなるが、同国の格付け「AAA」に影響はないだろうとの見方を示した。

同社は、新型肺炎が中国からの観光客や一部の主要輸出品の価格に影響を及ぼすとした。今年の経済成長率が0.5%ポイント下押しされ、1.7%になるとの見通しを示した。

ただ、財政が引き続き信用力の大きな強みであり、AAAの格付けと格付け見通し「安定的」を支える要因になっているとも指摘。財政収支の均衡が短期的・一時的に遅れても、同国の信用力が低下する可能性は低いとの見方を示した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up