October 31, 2019 / 7:30 AM / 12 days ago

豪当局がマツダの現地法人を提訴、消費者に誤解招く説明

 10月31日、オーストラリア競争消費者委員会(ACCC)は、消費者に誤解を招く説明をしたとして、マツダの現地法人マツダ・オーストラリアを提訴した。写真はニューヨークの自動車ショーに出展したマツダ3。4月17日撮影(2019年 ロイター/Brendan McDermid)

[31日 ロイター] - オーストラリア競争消費者委員会(ACCC)は31日、消費者に誤解を招く説明をしたとして、マツダ(7261.T)の現地法人マツダ・オーストラリアを提訴した。

2013─17年にかけてマツダ車を購入した消費者に「虚偽もしくは誤解を招く説明」を行い「良心に照らして受け入れ難い行為」に関与したとしている。6モデル7台に購入後1─2年で問題が発生したという。

ACCCのロッド・シムズ委員長は「マツダは繰り返し返金や無償交換を拒否し、消費者に不利な取引の受け入れを迫った」と述べた。

マツダ・オーストラリアはロイターに対し、ACCCが法的手続きを開始したことに失望したと表明し争う意向を示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below