March 7, 2019 / 2:34 AM / 3 months ago

豪小売売上高、1月は前月比+0.1% 予想下回る

 3月7日、オーストラリア連邦統計局が発表した1月の小売売上高は前月比0.1%増と小幅な伸びにとどまり、年初にさえないスタートを切ったことが示された。写真はメルボルンの市場で昨年11月撮影(2019年 ロイター/Phil Noble)

[シドニー 7日 ロイター] - オーストラリア連邦統計局が発表した1月の小売売上高は前月比0.1%増と小幅な伸びにとどまり、年初にさえないスタートを切ったことが示された。

1月の小売売上高は前月の0.4%減からプラスに転じたものの、市場予想の0.3%増を下回った。

豪ドルの対米ドル相場AUD=D3は統計発表後に0.7020米ドルまで下落した。

豪ドルは前日発表された第・4四半期の実質国内総生産(GDP)が弱い内容となったことを受け、すでに下落していた。

BISオックスフォード・エコノミクスのチーフエコノミスト、サラ・ハンター氏は「前日のさえないGDP統計の後で、1月の小売統計からは何の安心材料もなかった」と指摘。

「過去3カ月の基調的な成長ペースとおおむね一致しており、家計の状況に大幅な悪化も改善もみられていないことが示されている」と語った。

1月の小売統計では、消費者が洋服や家財などではなく、外食や食料品に支出したことが示された。

オンライン販売は23%落ち込んだ。12月は2.2%増だった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below