December 5, 2018 / 11:53 PM / 11 days ago

豪議会、IT企業に暗号化データの提供義務付ける法案可決へ

[シドニー 6日 ロイター] - オーストラリア議会は6日、米アルファベット傘下のグーグルやフェイスブック、アマゾン・ドット・コム、アップルといったテクノロジー企業に対し、違法行為への関与が疑われる暗号化されたデータを警察に提供するよう義務付ける法案を可決する見通しだ。

同法案は企業が個人データの提供を怠った場合、最大1000万豪ドル(730万米ドル)の罰金を科す内容。他国でも同様の規則を検討する動きが出ており、同法案が試金石になるとしてテクノロジー企業は強く反発している。

同国の2大政党は法案を支持しており、超党派の議会委員会が5日夜に早期可決を提言した。

政府は、テロや組織犯罪への対策にこうした法律が必要だと説明している。

フェイスブック、グーグル、アマゾン、アップルからのコメントは得られていない。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below