Reuters logo
自動車大手20社が米国で自動緊急ブレーキを標準装備へ、2022年めどに
2016年3月17日 / 16:36 / 2年後

自動車大手20社が米国で自動緊急ブレーキを標準装備へ、2022年めどに

[マクレーン(米バージニア州) 17日 ロイター] - 日米欧の自動車メーカー20社は、2022年をめどに米国で販売するほぼすべての車両に自動緊急ブレーキを標準装備する方針で合意した。米道路交通安全局(NHTSA)が17日発表した。

3月17日、日米欧の自動車メーカー20社は、2022年をめどに米国で販売するほぼすべての車両に自動緊急ブレーキを標準装備する方針で合意した。写真は2015年12月、カリフォルニア州の高速道路を撮影(2016年 ロイター/Stephen Lam)

今回の取り決めに参加するのはトヨタ自動車や日産自動車

、ホンダの日本勢ほか、ゼネラル・モーターズ(GM)、フォード・モーター、フォルクスワーゲン(VW)、ダイムラーなど。これら自動車大手の米販売台数は全体の99%超を占める。

乗用車については2022年9月1日、トラックについて2025年9月1日以降、自動車緊急ブレーキが標準装備となる。

取り決めは自動車メーカーの自主的なコミットメントによるもので、法的拘束力がないことから、一部では法的に義務付けるべきとの声が上がっている。また、法的に義務付けられれば、自動緊急ブレーキの装備は計画より2年早く達成できるとNHTSAは試算している。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below