for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

半導体不足、第1四半期に100万台の自動車生産に影響も=IHS

 データ会社IHSマークイットは16日、自動車用の半導体不足により、第1・四半期に世界の小型車100万台近くの生産に影響が出る可能性があるとの見通しを示した。写真はフォルクスワーゲンの工場。2019年3月ドイツ・ウォルフスブルクで撮影(2021年 ロイター/Fabian Bimmer)

[ワシントン 16日 ロイター] - データ会社IHSマークイットは16日、自動車用の半導体不足により、第1・四半期に世界の小型車100万台近くの生産に影響が出る可能性があるとの見通しを示した。

2月3日に示した予想では67万2000台としており、大幅に上方修正した。

ただ、年内に大半の生産が回復するとの予想は維持した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up