July 15, 2019 / 5:53 PM / 3 months ago

米政権、車の燃費基準凍結に向け最終案公表へ

[ワシントン 12日 ロイター] - トランプ米政権は12日、オバマ前政権下で定められた自動車の燃費基準を凍結するための最終規則案を公表する方針を示した。

運輸省道路交通安全局(NHTSA)は声明で、燃費規則に係る罰金が法律で規定された金額に見合うよう、議会の意向に忠実に従うと表明。最終案が実行されれば、業界や消費者の負担は年間で最大10億ドル節減されるとの試算を示した。

オバマ前政権は、燃費が基準に満たない場合に生じる罰金を従来の0.1マイル毎ガロン(mpg)当たり5.50ドルから将来的に14ドルまで引き上げることを決定。これに対して自動車業界は年間で最大10億ドルのコスト増につながるとして反対していた。

米環境保護局(EPA)は今年3月、2017年の基準を満たせた自動車メーカーは13社中3社だけで、近い将来、基準達成と費用対効果を両立できなくなる可能性は十分考えられると指摘した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below