March 28, 2018 / 10:42 AM / a month ago

中国吉利、自動運転化は「慎重に」と強調 ウーバーの事故受け

[北京 28日 ロイター] - 中国の自動車メーカー、浙江吉利控股集団[GEELY.UL]の李書福会長は、米国で自動運転車が事故を起こし死者が出たことについて、自動運転技術の開発は慎重に進める必要があるとの考えを示した。傘下のボルボが主催するコネクテッドカーや自動運転車に関するイベントで述べた。

会長は、人々の安全を確保するためにどのような規制や基準が必要なのか、自動車メーカーと政府が検討することが重要だと強調した。

自動運転化を急ぎ過ぎれば逆効果になりかないとし、「1件でも事故が起これば業界団体が打撃を受ける。慎重に進めるべきだ」と述べた。

米アリゾナ州では今月、ウーバー・テクノロジーズ[UBER.UL]の自動運転車が衝突事故を起こし、女性1人が死亡した。自動運転車による事故で死亡者が出る初めてケースとなり、業界に大きな衝撃が走った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below