for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ボルボ、中国滴滴の自動運転走行試験に車両を提供へ

 4月19日、スウェーデンの自動車大手ボルボ・カーズは、中国配車サービス大手、滴滴出行(ディディ・チューシン)の自動運転部門に試験走行用車両を提供すると発表した。写真はボルボのロゴ。スイスのザンクト・エアハルトで2019年4月撮影(2021年 ロイター/Arnd Wiegmann)

[ロンドン 19日 ロイター] - スウェーデンの自動車大手ボルボ・カーズは19日、中国配車サービス大手、滴滴出行(ディディ・チューシン)の自動運転部門に試験走行用車両を提供すると発表した。

ボルボはハンドルやブレーキのあるスポーツ用多目的車(SUV)「XC90」を滴滴自動駕駛に提供、滴滴は自社の自動運転ハード製品を車両に搭載する。

滴滴は現在、新規株式公開(IPO)に向けた準備を進めており、企業価値を1000億ドル以上にしたい意向。

ボルボは中国自動車大手、浙江吉利控股集団の傘下にある。幹部によると、ボルボは当初、滴滴に数百台を提供する見通しで、走行試験用車両が拡大するのに伴い追加提供したい考え。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up