September 12, 2019 / 4:51 AM / 11 days ago

長城汽車、欧州の年間販売台数5万台到達で現地生産検討も=会長

9月11日、中国の自動車大手、長城汽車の魏建軍会長はフランクフルトモーターショーでロイターのインタビューに応じ、欧州連合(EU)での販売台数が年間5万台に到達すれば、現地工場の建設を検討する可能性があると述べた。写真は河北省保定の長城汽車の研究施設で7月撮影(2019年 ロイター/Yilei Sun)

[フランクフルト/北京 11日 ロイター] - 中国の自動車大手、長城汽車(601633.SS)(2333.HK)の魏建軍会長はフランクフルトモーターショーでロイターのインタビューに応じ、欧州連合(EU)での販売台数が年間5万台に到達すれば、現地工場の建設を検討する可能性があると述べた。

同社は現在、国内市場の成長鈍化を背景に、国外市場での販売と生産台数を拡大して、世界的な存在感と利益を高めることを目指している。同社は国内のSUV(スポーツ用多目的車)とピックアップトラックの販売で首位に立つ。

魏氏は高級ブランドSUV「ウェイ」をEUで2年以内に発売すると述べ、バッテリー式のプラグインハイブリッド車も投入する計画を明らかにした。

外国ブランドを取得する可能性についての質問に同氏は、市場への新規参入に新たなブランドは必要ないと答えた。

長城汽車は中国で今年、販売台数を伸ばした数少ないメーカーの1社で、1─8月は前年同期比5.79%増の62万4000台を売り上げた。

同社はロシア中央部の都市トゥーラでの生産を開始している。生産能力は年間8万台。

欧州で現地生産を計画している中国メーカーは長城汽車にとどまらない。吉利汽車[GEELY.UL]はスウェーデンとベルギーにボルボ車の生産施設と、ベラルーシに吉利ブランドの車両を生産する工場を保有している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below