for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

人気DJ故アヴィーチーのミュージアム、出身地に来年オープン

世界的な人気を集めたスウェーデンのDJ・プロデューサー、故アヴィーチー(本名ティム・バーグリング)さんの功績をたたえるミュージアム「アヴィーチー・エクスペリエンス」が出身地ストックホルムにオープンすることになった。2014年6月のニューヨークでのコンサートで撮影。(2020年 ロイター/Eduardo Munoz)

[ストックホルム 9日 ロイター] - 世界的な人気を集めたスウェーデンのDJ・プロデューサー、故アヴィーチー(本名ティム・バーグリング)さんの功績をたたえるミュージアム「アヴィーチー・エクスペリエンス」が出身地ストックホルムにオープンすることになった。

来年の夏にオープン予定の新たなデジタル文化センター「スペース」の一部となる。9日の発表によると、ミュージアムはスペース、ポップハウス・エンターテインメント・グループ、アヴィーチーさんの両親が創設したティム・バーグリング財団による共同プロジェクト。

アヴィーチーさんの未発表の音楽を聴くことが可能になるほか、写真や記念品が展示される予定という。

アヴィーチーさんは「ウェイク・ミー・アップ」や「ヘイ・ブラザー」、「サンシャイン」などのヒットで知られる。

2018年4月にオマーンで亡くなっているのが見つかった。自殺で28歳だった。

*カテゴリーを修正して再送します。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up