August 6, 2018 / 12:22 AM / 2 months ago

バドミントン=桃田が日本男子初の金メダル

[5日 ロイター] - バドミントンの世界選手権は5日、中国の南京で各種目の決勝を行い、男子シングルスでは桃田賢斗が石宇奇(中国)を2─0で下し、五輪、世界選手権を通じて日本男子初の金メダルを獲得した。

女子ダブルスでは永原和可那、松本麻佑組が福島由紀、広田彩花組に2─1で勝利を収め、この種目の日本勢で41年ぶりの金メダルに輝いた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below