June 27, 2018 / 1:37 AM / 5 months ago

サウジなど湾岸3カ国、バーレーン経済支援策を近く発表へ

 6月26日、サウジアラビア、クウェート、アラブ首長国連邦(UAE)は、共同で文書を発表し、バーレーンの経済改革と財政の安定を支援するための総合的なプログラムを近く発表するとの方針を明らかにした。写真はバーレーン金融ハーバーや貿易センタービルなどの立ち並ぶ地区。マナマで2月に撮影(2018年 ロイター/Hamad I Mohammed)

[ドバイ 26日 ロイター] - サウジアラビア、クウェート、アラブ首長国連邦(UAE)は26日、共同で文書を発表し、バーレーンの経済改革と財政の安定を支援するための総合的なプログラムを近く発表するとの方針を明らかにした。

バーレーンは2014年の原油安を受けて財政が悪化。バーレーンの通貨ディナールは26日、ドルに対して17年ぶりの安値をつけた。市場関係者によると、バーレーンの公的債務の増加を懸念したヘッジファンドによるバーレーン債の売りでディナールが下落した、という。

市場関係者は、サウジなどがバーレーンを財政支援するとの観測が、バーレーン資産の価値のこれ以上の下落を阻止した、とみている。

サウジなど3カ国は、26日夜にロイターに送付した文書で、バーレーンの財政の安定向上に向けて同国当局と協議していると発表した。

3カ国は、文書の中で「バーレーンの支援に向けてあらゆる選択肢を検討するともに、バーレーンの経済改革および同国財政の安定を支援するための総合的なプログラムを近く発表する」ことを明らかにした。

*見出しの誤字を修正して再送します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below