September 26, 2019 / 1:20 AM / in 24 days

バーレーン製油所、サウジ攻撃の影響ない=ムハンマド石油相

[ドバイ 25日 ロイター] - バーレーンのムハンマド石油相は25日発表した声明で、同国の製油所は、サウジアラビアの石油施設攻撃の影響を受けていないと表明した。

サウジアラビアでは今月、石油施設の攻撃で原油輸出に支障が生じていた。

バーレーンのサウジ産石油輸入は現在、通常通りの水準を回復しているという。

バーレーン製油所の一部装置は、稼働率を引き下げて点検作業中だが、長期的な顧客のニーズに対応できる石油製品の備蓄は十分にあるとしている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below