for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ベインのニチイ学館TOB、株主の香港投資会社が期間延長要請=文書

 6月16日、米プライベートエクイティ(PE)のベインキャピタルによるニチイ学館の株式公開買い付け(TOB)を巡り、ニチイの株主である香港の投資会社リム・アドバイザーズはTOB期間の延長を求めた。写真は都内で2017年10月撮影(2020年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

[東京 16日 ロイター] - 米プライベートエクイティ(PE)のベインキャピタルによるニチイ学館9792.Tの株式公開買い付け(TOB)を巡り、ニチイの株主である香港の投資会社リム・アドバイザーズはTOB期間の延長を求めた。リム・アドバイザーズの文書で16日、明らかになった。

ニチイ学館は5月8日、経営陣による買収(MBO)の一環としてベインキャピタル系のファンドがTOBを実施すると発表した。買い付け価格は1株1500円。期間は5月11日から6月22日まで。

リム・アドバイザーズはニチイ学館に対し、TOBのプロセスについて公開討論を行うことも要請した。

リム・アドバイザーズはニチイ学館への出資比率を明らかにしていない。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up