August 10, 2015 / 12:04 AM / 5 years ago

6月経常収支は5586億円の黒字、1─6月期は8兆1835億円

 8月10日、財務省が発表した国際収支状況速報によると、6月の経常収支は5586億円の黒字だった。2013年2月撮影(2015年 ロイター/Shohei Miyano)

[東京 10日 ロイター] - 財務省が10日発表した国際収支状況速報によると、6月の経常収支は5586億円の黒字だった。ロイターが民間調査機関に行った事前調査の予測中央値は7736億円程度の黒字だった。2015年1―6月の経常収支は8兆1835億円の黒字となった。

6月の経常収支は、貿易・サービス収支が赤字幅を縮小し、第1次所得収支が黒字幅を広げたことから、昨年7月以降12カ月連続の黒字となった。貿易・サービス収支は687億円の赤字、第1次所得収支は6569億円の黒字だった。

6月は、海外への配当支払いといった季節要因もあり、黒字の額は予想ほど膨らまなかった。サービス収支は1714億円の赤字だった。

一方、15年1—6月の経常収支は8兆1835億円の黒字と、10年7—12月の9兆5692億円の黒字以来の規模となった。貿易・サービス収支が1兆2943億円の赤字と、赤字幅を縮小したほか、第1次所得収支が10兆5114億円と黒字幅を拡大したことが、全体の黒字額に寄与した。

訪日外国人旅行者数が増えたことで1—6月の旅行収支は5273億円の黒字となり、半期として最大の黒字を確保した。

*内容を追加します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below