April 27, 2018 / 10:49 AM / a month ago

フィンランド議会、中銀次期総裁にレーン元欧州委副委員長を推薦

[ヘルシンキ 27日 ロイター] - フィンランド議会の審議会は、欧州連合(EU)欧州委員会で副委員長(経済・通貨担当)を務めたオッリ・レーン氏(56)をフィンランド中央銀行の次期総裁に推薦した。

欧州中央銀行(ECB)銀行監督理事会のペンティ・ハッカライネンECB代表も候補に上っていたが、国際舞台でのレーン氏の経験や経済・金融政策に関する見識が総裁にふさわしいと判断された。

任期は7月から7年間。フィンランドの大統領が来月正式に指名する見込み。

レーン氏は現在、中銀の副総裁。総裁になれば、自動的に欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーにもなる。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below