Reuters logo
五輪=棒高跳びカナダ代表がリオ五輪前にコカイン陽性反応
2016年10月7日 / 03:17 / 1年前

五輪=棒高跳びカナダ代表がリオ五輪前にコカイン陽性反応

[トロント 6日 ロイター] - カナダ陸連は6日、北京で行われた昨年の世界選手権で優勝した男子棒高跳びのショーネシー・バーバー(カナダ)がリオデジャネイロ五輪の前にコカインの陽性反応を示していたことを明かした。

 10月6日、カナダ陸連は、男子棒高跳びのショーネシー・バーバーがリオ五輪の前にコカインの陽性反応を示していたことを明かした。2015年7月撮影(2016年 ロイター)

カナダスポーツ紛争解決センターが6日、バーバーが7月の五輪予選の前に女性と会い、不注意で禁止薬物であるコカインを摂取したとの判決を発表。バーバーはカナダスポーツ倫理センター(CCES)によって2年間の資格停止処分を下される可能性もあったが、過失なしと判断され、リオ五輪に出場した。

ハーバーは女性とキスした際にコカインを摂取したとのことで、バーバーの弁護士は「法医学の毒物学者たちが検査し、意図的に摂取できる量ではなかったことを理解している」と説明した。

資格停止処分を逃れ、リオ五輪にも出場したバーバーだが、2016年のカナダでのタイトルと記録は抹消されている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below