Reuters logo
サッカー=バルセロナが主力温存で大勝し16強、国王杯
2017年11月30日 / 01:30 / 11日前

サッカー=バルセロナが主力温存で大勝し16強、国王杯

[バルセロナ 29日 ロイター] - サッカーのスペイン国王杯は29日、ベスト32の第2戦を各地で試合を行い、王者バルセロナは3部のレアル・ムルシアに5─0と大勝し、ベスト16に進出した。

第1戦で3対0と勝利していたバルセロナは、主力を温存したものの、前半16分にパコ・アルカセルが先制点を奪取。後半に次々とゴールを重ね、2戦合計8─0と大差で勝ち上がりを決めた。

一方、優勝23回の実績を誇るビルバオは、フォルメンテラにホームで0─1と敗れ、2戦合計1─2でまさかの敗退。また、レアル・ソシエダも3部チームを相手に2─3と黒星。アウェーゴールの差で敗退した。

そのほか、アトレチコ・マドリード、セビリア、ラス・パルマスがベスト16に進出した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below