January 13, 2020 / 3:28 AM / 8 days ago

サッカー=シャビ氏、監督就任でバルセロナと接触も去就未定

 サッカーのスペイン1部バルセロナで活躍し、現在はカタールリーグのアルサッドで指揮官を務めるシャビ・エルナンデス氏(写真)が、古巣バルセロナのスポーツディレクターらと接触している。クラブ関係者が12日にロイターに明かした。バルセロナで2015年6月撮影(2020年 ロイター/Gustau Nacarino)

[バルセロナ 12日 ロイター] - サッカーのスペイン1部バルセロナで活躍し、現在はカタールリーグのアルサッドで指揮官を務めるシャビ・エルナンデス氏(39)が、古巣バルセロナのスポーツディレクターらと接触している。クラブ関係者が12日にロイターに明かした。

バルセロナのエルネスト・バルベルデ監督は昨季にチームをリーグ2連覇に導いた。しかし、今季は19試合を終えて首位を維持しているものの、勝ち点は40で2位レアル・マドリードと並んでいる。また、先週のスペイン・スーパーカップ準決勝でアトレチコ・マドリードに敗れたことで、バルベルデ監督に対するプレッシャーは高まっている。

情報筋の話によると、シャビ氏は17日に予定されているカップ戦の決勝にフォーカスしていて、バルセロナからの監督就任オファーに対して、否定も肯定もしていないとのこと。13日のトレーニングではバルベルデ監督が指揮を執る見込みだ。

シャビ氏は現役時代、バルセロナで17年間プレー。クラブ最多出場試合数を誇る。同氏は、元チームメートで現在はバルセロナのスポーツディレクターを務めるエリック・アビダル氏に対し、古巣を指揮するのが夢だと伝えたと11日に明かしていた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below