July 2, 2019 / 11:55 PM / 3 months ago

テニス=ウィンブルドン、バーティ勝利 シャラポワ棄権

 テニスのウィンブルドン選手権、女子シングルス1回戦で全仏オープン覇者で世界ランク1位のアシュリー・バーティ(写真)が鄭賽賽を6─4、6─2のストレートで下した(2019年 ロイター/Susan Mullane-USA TODAY Sports)

[ロンドン 2日 ロイター] - テニスのウィンブルドン選手権は2日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで試合を行い、女子シングルス1回戦では全仏オープン覇者で世界ランク1位のアシュリー・バーティ(オーストラリア)が鄭賽賽(中国)を6─4、6─2のストレートで下した。

元世界ランク1位で2004年に同大会を制しているマリア・シャラポワ(ロシア)は、ポーリーン・パルマンティエ(フランス)と対戦したがケガで途中棄権。ウィンブルドンでは2大会連続での1回戦敗退となった。

そのほか、第4シードのキキ・ベルテンス(オランダ)、第5シードでディフェンディングチャンピオンのアンゲリク・ケルバー(ドイツ)、第6シードのペトラ・クビトバ(チェコ)、第9シードのスローン・スティーブンス(米国)も勝利。第11シードのセリーナ・ウィリアムズ(米国)も勝ち上がった。

第26シードで2017年優勝のガルビネ・ムグルサ(スペイン)はストレート負け。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below