November 5, 2018 / 2:04 AM / 14 days ago

MLB=レンジャーズ、新監督にド軍コーチのウッドワード氏

 11月4日、米大リーグ(MLB)のレンジャーズが、ドジャースの三塁コーチ、クリス・ウッドワード氏(右)を歴代19人目の新監督に迎える。契約は3年で、2022年に同氏の選択オプション付き。米カリフォルニア州ロサンゼルスで4月撮影(2018年 ロイター/Jayne Kamin-Oncea-USA TODAY Sports)

[4日 ロイター] - 米大リーグ(MLB)のレンジャーズが、ドジャースの三塁コーチ、クリス・ウッドワード氏を歴代19人目の新監督に迎える。契約は3年で、2022年に同氏の選択オプション付き。5日に会見が行われる。

レンジャーズはことし9月、成績不振によりジェフ・バニスター監督を解任。ドン・ワカマツ・ベンチコーチがシーズン終了まで監督代行を務めた。チームは次期監督候補との面接を行い、3日にウッドワード氏の採用を表明した。

ウッドワード氏は現役時代、ブルージェイズ、メッツ、ブレーブス、マリナーズ、レッドソックスで通算12シーズンを過ごした。2012年にマイナーでプレーした後に引退し、マリナーズでコーチングスタッフとして2年、ここ3年間はドジャースの三塁コーチを務めた。

監督経験は、16年ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)予選でニュージーランドを率いたのみ。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below