February 8, 2019 / 12:43 AM / 3 months ago

MLB=F・ロビンソン氏が死去、初の黒人監督

 2月7日、MLB史上初の黒人監督で、米国野球殿堂入りしているフランク・ロビンソン氏が、長期の闘病生活の末に自宅で死去した。享年83。米オハイオ州シンシナティで2010年5月撮影(2019年 ロイター/John Sommers II)

[7日 ロイター] - 米大リーグ(MLB)史上初の黒人監督で、米国で野球殿堂入りしているフランク・ロビンソン氏が7日、長期の闘病生活の末に自宅で死去した。83歳だった。

ロビンソン氏は現役時代、レッズ、オリオールズ、ドジャース、エンゼルス、インディアンスでプレーし、通算21シーズンで586本塁打を記録。オールスターには計14回選出、2回のワールドシリーズ(WS)制覇などを果たした。

1975年にインディアンスで選手兼監督に就任し、MLB史上初の黒人監督に。通算16シーズンにわたり、ジャイアンツ、オリオールズ、エクスポズなどの指揮を執った。82年に殿堂入りした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below