for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

MLB=サイ・ヤング賞にレイとバーンズ、ともに初受賞

 MLBは17日、2021年のサイ・ヤング賞の受賞者を発表。ア・リーグからはロビー・レイ投手(写真)、ナ・リーグからはコービン・バーンズが選出された。カナダのトロントで9月撮影(2021年 ロイター/Dan Hamilton-USA TODAY Sports)

[17日 ロイター] - 米大リーグ(MLB)は17日、2021年のサイ・ヤング賞(最優秀投手賞)の受賞者を発表。ア・リーグからはロビー・レイ投手(ブルージェイズ)、ナ・リーグからはコービン・バーンズ(ブルワーズ)が選出された。

10月で30歳となった左腕のレイは、32試合に先発して13勝7敗、いずれもリーグトップとなる防御率2.84と248三振をマークした。サイ・ヤング賞の受賞はキャリア初で、ブルージェイズの投手としては03年のロイ・ハラデー以来で史上5人目となった。

同じく10月で27歳となった右腕バーンズは、28試合に先発して11勝5敗、234三振、リーグトップの防御率2.43という成績だった。こちらもサイ・ヤング賞はキャリア初受賞。ブルワーズでは1982年のピート・ブコビッチ以来で史上3人目の選出となった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up