July 10, 2018 / 1:35 AM / 2 months ago

MLB=エンゼルス大谷、センターへの打率・長打率トップ

[9日 ロイター] - 米大リーグ(MLB)、エンゼルスの大谷翔平選手は、今季センター方向への打率でメジャートップとなった。MLB公式サイトで明らかになった。

 7月9日、MLBエンゼルスの大谷翔平選手は、今季センター方向への打率でメジャートップという。シアトルで3日撮影(2018年 ロイター/Joe Nicholson-USA TODAY Sports)

大谷は8日、ドジャース戦に代打で出場。センターに7号ホームランを放ち、チームに4─3の勝利をもたらした。

MLB公式サイトによると、今季センターへの打球(30以上)では、大谷の5割3分8厘が344人中メジャートップという。マット・ケンプ(ドジャース)の5割7厘が2位。

大谷はセンターへの長打率(1.154)でもメジャートップ。ホームラン7本中、6本をセンターに放っている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below