December 19, 2018 / 2:47 AM / 6 months ago

MLB=ツインズ、マウアーの背番号7を永久欠番に

 12月18日、MLBのツインズは、今季終了後に引退したジョー・マウアー氏の背番号7を永久欠番にすると発表した。米ミズーリ州セントルイスで5月撮影(2018年 ロイター/Jeff Curry-USA TODAY Sports)

[18日 ロイター] - 米大リーグ(MLB)のツインズは18日、今季終了後に引退したジョー・マウアー氏(35)の背番号7を永久欠番にすると発表した。ツインズでは史上8人目。

ツインズのジム・ポーラッド・オーナーは、「ジョーのキャリアを念頭に、ツインズは彼の引退にあたり、最高の名誉を贈ることを誇りに思う。彼の実力、コミュニティーへの献身、ツインズとの特別なつながりを祝福することを嬉しく思う」と述べた。

マウアーは2001年にドラフト全体1位でツインズに入団。メジャー通算15シーズンをツインズ一筋で過ごした。捕手、一塁手として活躍し、通算打率3割6厘、143本塁打、923打点をマーク。通算2123安打は、ツインズでは殿堂入りのカービー・パケット氏に続く2番目。

メジャー史上唯一、捕手として3回の首位打者を達成し、2009年にはアメリカン・リーグ(ア・リーグ)の最優秀選手(MVP)に選ばれた。オールスターには6回選出され、ゴールドグラブ賞は3回受賞した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below