October 16, 2019 / 4:11 AM / a month ago

MLB=ナショナルズ、カージナルスに4連勝でWS進出

 MLBのナ・リーグ優勝決定シリーズ(7回戦制)、ナショナルズ(写真)がホームでカージナルスに7─4で勝利。4連勝でワールドシリーズ進出を決めた(2019年 ロイター/Geoff Burke-USA TODAY Sports)

[15日 ロイター] - 米大リーグ(MLB)は15日、ナショナル・リーグ(ナ・リーグ)の優勝決定シリーズ(7回戦制)を行い、ナショナルズ(ワイルドカード)がホームでカージナルス(中地区)に7─4で勝利。4連勝でワールドシリーズ(WS)進出を決めた。

ナショナルズは初回、アンソニー・レンドン三塁手の犠牲フライで先制点を奪うと、続くフアン・ソト左翼手が適時二塁打を放つなどして、7点を先行した。4回にヤディエル・モリーナ捕手にソロ本塁打を許したものの、先発パトリック・コービン投手が5回4失点12三振と奮闘。後続も無失点に抑え、カージナルス打線を封じた。

アメリカン・リーグ(ア・リーグ)では、アストロズ(西地区)が田中将大投手の所属するヤンキース(東地区)に敵地で4─1と勝利を収め、2勝1敗とリード。ホセ・アルテューベ二塁手とジョシュ・レディック外野手がそれぞれソロ本塁打を放ち、先発のゲリット・コール投手が7回を4安打無失点、7三振の快投を見せた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below