July 16, 2018 / 12:29 AM / 5 months ago

MLB=前田がリリーフ登板で7勝目、大谷は代打で三振

 7月15日、MLBドジャースの前田健太投手はホームでのエンゼルス戦に7回途中から登板し、無失点でピンチをしのいだ(2018年 ロイター/Kelvin Kuo-USA TODAY Sports)

[15日 ロイター] - 米大リーグ(MLB)は15日、各地で試合を行い、ドジャースの前田健太投手はホームでのエンゼルス戦に3─3の同点で迎えた7回途中から登板し、1死球1三振の無失点でピンチをしのいだ。

ドジャースはその裏にホームランで1点を勝ち越し、8回にも1点を追加して5─3で勝利。前田に7勝目(5敗)がついた。

エンゼルスの大谷翔平投手は9回表の先頭に代打で起用され、1打数1三振だった。

ヤンキースの田中将大投手は敵地でのインディアンス戦に先発し、6回1/3を6安打2失点、5三振1四球の内容で、勝敗はつかなかった。ヤンキースは2番手のチャド・グリーン投手が8回に3点を失い、2─5で敗れた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below