February 27, 2020 / 9:35 PM / a month ago

バーゼル銀行監督委、新型肺炎で国際的な情報交換呼び掛け

[ロンドン 27日 ロイター] - バーゼル銀行監督委員会は27日、新型コロナウイルスの感染が拡大する中、各国の銀行、および銀行監督当局は、国境を超えて効率的に情報を交換できるよう準備を整えておく必要があるとの見解を示した。

バーゼル銀行監督委は26─27日に会合を開き、新型ウイルスの感染拡大が金融安定に及ぼす可能性のある影響について討議。声明で「委員会は、銀行、および監督当局に対し(新型ウイルス感染拡大を巡る)流動的な状況に引き続き警戒を怠らないよう呼び掛け、こうした衝撃に対応するに当たり、国境を超えて効率的に情報を共有し、協力することの重要性を強調する」とした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below