September 2, 2019 / 12:19 AM / 19 days ago

バスケ=W杯初戦で日本黒星、八村は15得点

 バスケットボールの男子ワールドカップ(W杯)は1日、各地で32カ国が参加する1次リーグを行い、E組の日本は初戦でトルコに67─86で敗れた。写真中央はチーム最多タイの得点を決めた八村塁(2019年 ロイター/Aly Song)

[北京 1日 ロイター] - バスケットボールの男子ワールドカップ(W杯)は1日、各地で32カ国が参加する1次リーグを行い、E組の日本は初戦でトルコに67─86で敗れた。

日本は八村塁がチーム最多タイの15得点を決め、7リバウンド2アシスト。ニック・ファジーカスも15得点6リバウンド1アシストをマークした。渡辺雄太は11得点5リバウンド2アシスト。

王者米国はチェコを88─67で下した。ドノバン・ミッチェルが16得点、ハリソン・バーンズが14得点、ケンバ・ウォーカーが13得点を決めた。

ギリシャはモンテネグロに85─60で勝利。米プロバスケットボール協会(NBA)で2018─19年シーズンの最優秀選手(MVP)、ヤニス・アデトクンボは10得点8リバウンド1アシストだった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below