for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

NBA=22チームでのシーズン再開案、選手会が合意

 NBAが提案した22チームによるシーズン再開案について、NBA選手会は5日、引き続き交渉を進めることに合意した。写真はニューヨーク市内のNBAストア。2019年10月撮影(2020年 ロイター/Brendan McDermid)

[ニューヨーク 6日 ロイター] - 米プロバスケットボール協会(NBA)が提案した22チームによるシーズン再開案について、NBA選手会(NBPA)は5日、引き続き交渉を進めることに合意。新型コロナウイルス感染拡大を受けて中断したシーズンの再開に向けて一歩前進した。

NBPAは「再開に向けては今後詳細を詰めてシナリオを受け入れたうえで、両者が全てに合意する必要がある」と述べた。

NBA理事会は4日、再開に向けたプランを承認。7月31日を目標に、フロリダ州オーランドのウォルトディズニーワールドで行う計画としている。

提案によると、22チームがシーディング・ゲーム(順位決定戦)をそれぞれ8試合戦ったうえでプレーオフに進む16チームを決定。その後従来のフォーマットによるプレーオフを7回戦制で行うことになる。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up