for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

NBA=ファイナル王手のウォリアーズ、「第6戦の男」に注目

 NBAは現在ファイナルが開催されているが、3勝2敗で王手をかけているウォリアーズのクレイ・トンプソンに第6戦での活躍が期待されている。13日に米カリフォルニア州サンフランシスコで撮影(2022年 ロイター/USA TODAY Sports)

[15日 ロイター] - 米プロバスケットボール協会(NBA)は現在ファイナル(7回戦制)が開催されているが、3勝2敗で王手をかけているウォリアーズのクレイ・トンプソンに第6戦での活躍が期待されている。

トンプソンは第6戦での活躍が目立つことから「ゲーム・シックス・クレイ」のニックネームを持つ。ウォリアーズが敵地で16日に行われる第6戦でセルティックスに勝利すれば、直近8年で4回目のNBA制覇となる。

このニックネームについてトンプソンは15日、「それは私が勝ち得たものであり、それにふさわしくありたいと思う」と報道陣にコメント。一方で「ヒーローになるためにコートに行くのではなく、落ち着いて自分らしく、ここ数試合のようにする。それが成功につながるだろう」と述べた。

トンプソンはキャリアで12回のプレーオフ第6戦を経験し、そこでは平均20得点以上、3点シュートの成功率も50%近い数字を残している。2016年のサンダー戦では41得点、そのうち11本の3点シュートを成功させた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up