April 10, 2019 / 4:58 AM / 2 months ago

NBA=ウォリアーズ6連勝、サンダーはロケッツに競り勝ち

 4月9日、米プロバスケットボール協会(NBA)ウエスタン・カンファレンス首位のウォリアーズはペリカンズに112─103で勝利を収め、6連勝を飾った。写真左はウォリアーズのデマーカス・カズンズ(2019年 ロイター/Derick E. Hingle-USA TODAY Sports)

[9日 ロイター] - 米プロバスケットボール協会(NBA)は9日、各地で試合を行い、ウエスタン・カンファレンス首位のウォリアーズはペリカンズに112─103で勝利を収め、6連勝を飾った。

ウォリアーズはデマーカス・カズンズがすべてチーム最多の21得点12リバウンド6アシストをマークした。エースのステフェン・カリーは約10分間のプレーで5得点1リバウンド1アシストだった。

サンダーはロケッツに112─111で競り勝った。大黒柱のラッセル・ウエストブルックが29得点12リバウンド10アシストのトリプルダブルをマーク。ポール・ジョージは27得点9リバウンド、4スチールを記録した。ロケッツではジェームズ・ハーデンが39得点10リバウンド。

ヒートはセブンティシクサーズに122─99で大勝した。ドウェイン・ウェイドがホーム最終戦で30得点を決めた。

マーベリックスはサンズを120─109で下した。敗れたサンズのジャマール・クロフォードは51得点を決め、50得点以上を決めた最年長記録者となった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below