September 16, 2019 / 1:20 AM / a month ago

バスケ=スペインがW杯3大会ぶり2回目の優勝、MVPはルビオ

 バスケットボール男子のW杯で、スペインが3大会ぶり2回目の優勝を果たした(2019年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

[北京 15日 ロイター] - バスケットボール男子のワールドカップ(W杯)は15日、決勝戦を行い、スペインが3大会ぶり2回目の優勝を果たした。

スペインはアルゼンチンに95─75で勝利。リッキー・ルビオが20得点7リバウンド、セルヒオ・リュルが15得点。マルク・ガソルは14得点7リバウンド7アシスト、2スチール3ブロックと攻守で活躍した。アルゼンチンではガブリエル・デックが両チーム最多となる24得点をマークした。

スペインの全勝優勝に大きく貢献したガソルとルビオは、今大会のオールスターチームに選出され、ルビオは大会最優秀選手(MVP)に輝いた。

ルビオは、記者会見で「われわれは歴史を作った。素晴らしい大会だったが、アルゼンチンもたたえなければならない」と述べ、「チームとして、この大会がどれほど素晴らしかったか。われわれは最も才能のあるチームではないし、最もビッグなチームでもなかったが、ビッグなハートを持ったチームだった」と続けた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below