for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サッカー=バイエルン、DFアラバが退団へ 在籍13年

 サッカーのドイツ1部、ブンデスリーガのバイエルン・ミュンヘンに所属するオーストリア代表DFダビド・アラバが16日、今季限りで同クラブを退団すると発表した。リスボンで2020年8月代表撮影(2021年 ロイター)

[ミュンヘン(ドイツ) 16日 ロイター] - サッカーのドイツ1部、ブンデスリーガのバイエルン・ミュンヘンに所属するオーストリア代表DFダビド・アラバ(28)が16日、今季限りで同クラブを退団すると発表した。

アラバは2008年にバイエルンのユースに入団。約10年にわたりトップチームの主力として活躍し、2回の欧州チャンピオンズリーグ(CL)制覇、リーグ優勝9回、ドイツ・カップ優勝6回など、数々のタイトルに貢献してきた。

クラブと新契約の交渉をしてきたが合意に至らず。同選手はオンライン記者会見で、「今季終了後にクラブを去り、何か新しいことをすると決めた。13年にわたり在籍し、私にとって大切なクラブなので簡単な決断ではなかった」と述べた。

新天地は決めていないと語ったが、報道では、イングランド・プレミアリーグのクラブやレアル・マドリード(スペイン)移籍の可能性が伝えられている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up