November 14, 2018 / 5:48 PM / a month ago

英GDP、合意ないEU離脱で6%縮小も=IMF

[ロンドン 14日 ロイター] - 国際通貨基金(IMF)は14日、英国が貿易協定を結ばないまま欧州連合(EU)を離脱した場合、残留する場合に比べて国内総生産(GDP)の約6%に当たるコストが発生するとの見方を示した。

IMFは「英国とEUの貿易が世界貿易機関(WTO)のルールに基づくものになるシナリオでは、生産レベルは離脱しない場合と比較して約5─8%減少し、平均で約6%減少する見通し」とした。

一方、自由貿易協定が結ばれた場合は、GDPは長期にわたり約2.5─4%減少し、平均で約3%減になると予想した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below