Reuters logo
テニス=ベッカー氏がドイツ連盟で男子責任者に、強豪復活へ
2017年8月24日 / 03:28 / 1ヶ月前

テニス=ベッカー氏がドイツ連盟で男子責任者に、強豪復活へ

 8月23日、ドイツ・テニス連盟は、元世界ランク1位でウィンブルドン選手権優勝3回の実績を持つボリス・ベッカー氏を男子テニスの責任者に任命した(2017年 ロイター/Kai Pfaffenbach)

[フランクフルト 23日 ロイター] - ドイツ・テニス連盟は23日、元世界ランク1位でウィンブルドン選手権優勝3回の実績を持つボリス・ベッカー氏を男子テニスの責任者に任命した。テニスの強豪としてかつて人気を誇ったドイツの復活をめざす。

ベッカー氏は男子の国別対抗戦、デビスカップ(デ杯)の代表を始めとする国内トップクラスの選手たちにアドバイスを与えることになる。本人の談話によると少なくとも2020年東京五輪までは任務が続くという。

シングルスで通算49大会に優勝し、デ杯では優勝2回、さらに1992年にはバルセロナ五輪の男子ダブルスで金メダルを獲得したベッカー氏は、「私はテニスとこの国を愛している。ドイツのテニス界でふたたび重要な任務を担うことになってうれしい」と述べた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below