for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ベラルーシ国営航空、8カ国への運航停止 EUが上空通過禁止

 5月27日、ベラルーシの国営航空会社ベラヴィアは、8カ国への運航を停止した。写真はベラルーシ国営航空のウクライナのボルィースピリにある空港のインフォメーションボード。25日撮影(2021年 ロイター/Valentyn Ogirenko)

[モスクワ/パリ 27日 ロイター] - ベラルーシの国営航空会社ベラヴィアは27日、8カ国への運航を停止した。ベラルーシが民間旅客機を強制着陸させ、反体制派のジャーナリストを拘束した問題を受けて、欧州諸国はベラルーシの航空機に対して上空通過を禁止するなどの制裁措置を取っている。

ベラヴィアは「多数の国による飛行禁止措置」を理由に、一部諸国への運航停止を発表。アムステルダム、バルセロナ、ベルリン、ブリュッセル、フランクフルト、ハノーバー、カリーニングラード、ミラノ、ミュンヘン、ローマ、ウィーン、ワルシャワへの運航を10月30日まで停止するとした。

欧州連合(EU)は24日開いた首脳会談で、ベラルーシの航空会社が運航する航空機による欧州の上空通過を禁止するとともに、航空各社にベラルーシの空域を飛行しないよう要請した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up